したいがしなくちゃになっていませんか

う、動かない・・・・・
メルマガを創刊し、
おめでとうメールをいただき、
メルマガを読んでくださる方も増えました!
そんな私の気分は、それはもう!
どん底です。。。。
とはいいすぎ かな。
でも、
正直苦しんでいたりするんですよ。
というのはぁ・・・
◆◆◆ ねばねばにからまって動けない ◆◆◆
私は、
読者の方に
よりよい情報を伝えたい!
という思いから、
メルマガを発行しています。
メルマガは、
筆者が伝えたい情報 
ではなく、
読者が知りたい情報
を伝えていくものだ 
と、
いろんなところで
言われておりますし、
本にも書かれています。
だから、
読者がほしい情報を 
      書かねばならない
分かりやすく 
      書かねばならない
文章を短く 
      書かねばならない
ねばねばねばねばぁ~~~~
と思っていました。
そして、
いろいろと草案をメモするのですが、
あまりにもつまらなくて、
すぐに頓挫する といったことを
何度も 何度も 何度も 繰り返していたのです^^;
う、動かない・・・・・
筆がぁ
◆◆◆ 「~したい」気持ちを優先させると、心も良い状態になれる。 ◆◆◆
~すべきこと
~ねばならないこと
というのは、
      【べき思考】や、
      【ねばならない思考】
と呼ばれていて、
たいていが、
自分に鞭を打ってすることがほとんどです。
つまり、
    【感情】を無視して
    【頭】で考えて

行うことばかりです。
この思考ばかりで動いていると、
【ココロのエネルギー】が消耗していきます。

【ねばならない】
【べき】

の思考ですることが
増えれば増えるほど、
自分で自分にプレシャーを
かけていくことになります。
また、自分が「~したい」という気持ちを感じにくくなってきます。
◆◆◆ 「~したい」という思いは心のエネルギーの供給源 ◆◆◆
プレッシャーが
悪いわけではありません。
調度よいプレッシャーが
効果を生むことも
あるでしょう。
しかし、
プレッシャーがかかりすぎて、
なにも行動できなくなったら?
たとえば、
やらなければならない仕事がある
時間もある
病気というわけではない
      だけど、どうしてもやる気が起こらない。
      どうしてもやりたくない。
こんな時は、心のエネルギー値が
かなり低くなっている状況です。
最近「~したい」と感じたことはなんですか?
「~したい」という想いは
ココロのエネルギーの供給源です。

【ネバ】【べき】思考
で、
ココロのエネルギーが
枯渇していませんか?
◆◆◆ 【ネバ】【べき】思考につかまったら ◆◆◆
「~ねばならない」
「~すべき」
というプレッシャーがかかって
どうにも動けなくなったら、
こう自分に言ってみてください。
「それは、        本当に、
わたし一人ですべきこと?
せねばならないことなのか?」

そして、
「【ねばならない】、【すべきこと】より、
【したいこと】が結果をだす」

と、唱えてみてください。
意外と、
見栄や世間の情報に惑わされて、
なんとなくしなきゃいけない
と思いこんでいることもたくさんあります。
これを機会に
自分がどんなことを、
【するべき】と思いこんでいるのかな。
【ねばならない】と思いこんでいるのかな。

と、振り返ってみるのもいいですね。
そして、少しずつ、
自分が純粋に、
「~したい」と
思っていることを、
少しずつ増やしていきましょう。
さて、冒頭の私の苦しみは、
この様に解決(?)しました。
読者がほしい情報を 
書かねばならない → 書きたい!  
         
分かりやすく 
書かねばならない → 書きたい!
文章を短く 
書かねばならない → 書きたい!
そうだった、そうだった、
書きたいんだった~~^^
言葉に出してみて、
しっくり来たので、解決です。
 
言葉づかいを変えることは
物事の捉え方を 変える、非常に効果的な方法ですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました