心理セラピーこんな時に

オレンジの心理セラピー
  •  仕事に行きたくない。続かない。やる気がおきない。
  •  いくら頑張っても達成感がない。
  •  職場の人間関係でしんどい。
  •  言いたいことが言えない。
  •  周りの目が過剰に気になってしまう。
  •  人前で緊張する。どうどうと話ができるようになりたい。
  •  将来に漠然とした不安がある。
  •  やりたいことが分からない。
  •  ストレスや嫌なことがあると、身体を壊す。
  •  慢性的な体調不良
  •  自信がない。ちょっとの失敗で自分はダメだと思う。
  •  死にたい気持ちになる。消えたくなる。
  •  恋人と良い恋愛関係が築けない。
  •  恋愛において、嫉妬心、独占欲が強い。
  •  見捨てられる不安がある。いつも一人ぼっちな気がする。
  •  両親との関係で悩んでいる。
  •  幸せになりたい。

はじめは敷居が高くて心理セラピーを
うけるのに、躊躇するかもしれません。

または、自分はまだそんなに
大きな問題を抱えているってわけじゃないし
と、思っている方もいるかもしれません。

まだまだセラピーを受ける人に
対して偏見がありますものね。

でもね、普通の人が心理セラピーを
受けたっていいんです。

だって、みんな悩みを抱えています。
見えないようにしているだけで。

悩みを感じているというのは
普通だという証拠なのです。

最初は、多少心理セラピーに対して
どうなんだろう・・・という気持ちを
持ちながらでもかまいません。

無理に周りに「私は心理セラピーを受けました」
って公表する必要はないのです。

あなたの心にそっと置いておけばいいのです。
それは悪いことでもなんでもありません。

あなたが、どんな思いで心理セラピーを
受けようと決心されたのか、
どんな覚悟で、申し込みのボタンを押されたのか、
このことを思うと、
私は、その覚悟と勇気と希望に
身が引き締まる思いでおります。

カラダをマッサージしてもらって
癒されるのと同様

心にも癒しが必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました