ただいまHPのリニューアル&お引っ越し中です。レイアウト崩れ、リンク切れなどございますが、随時更新してまいります。

やる気がない時は「脱効率化」

「なんにもやりたくない~~~。」
って時ありますよね。
私はしょっちゅうです。
で、
対処法としては、
なんにもやりたくない~~状態に
①なる前に
②脱出するために
③脱出しかけに
この三種類があるなぁ。って感じています。
で、

私が
まさに③脱出しかけ
なので、
③脱出しかけ用の記事を書いてみました。
さて、
「何にもやりたくない~~~」から脱出しかけの時に
大事なことは、
元にもどらないようにする
ということだと思います。
せっかく脱出しかけているのですから^^
脱出しかけても、
また
「やっぱりなんにもやりたくない~」状態になってしまったら、
その状態が長引いてしまいますものね。
元に戻らず、
いい感じで、
脱出 できるといいですよね。
「脱出しかけ」の時って
どんな状態か、わかりますか。
「○○しようかなぁ」

自分が行動しようと思っていることを想像しても、
そんなに気が滅入らない状態です。

例えば、
「洗濯しようかなぁ」
いい感じです。
そのまま
行動に移してしまえば、
脱出成功です!
ところが
同時に、
も出現しています。
とってもいい状態なのですが、
これがちょっと行きすぎて、
「洗濯しようかなぁ」
「そうだ、皿洗いもしよう」
「買い物もいけるといいなぁ」
「うん。効率よく、今日一日で、『家をきれいにして寝たい』から順番は・・・」

いろんなやりたいことORやらなきゃいけないことが浮かんできてしまい、
それを効率的にやりたくなってしまう。
効率を考える。
そんなことを考えていると、
「・・・・やっぱ面倒くさい・・・・・」
「・・・・やっぱできない・・・・・」
ってなってしまう罠もあるんですねぇ。
キネシでいうと、
せっかく身体がON になった状態から
OFF に戻ってしまった状態ですね。
理由は、
①衝動後、時間を置きすぎた。
②効率を考えすぎた
が大きなものとしてはあげられるかなって思います。
「できそうだなぁ・・・・」って感じた時って、
キネシで言うと、
ON になった時なんですよね。
でも不安定なONだったために、
OFF に変わりやすかったわけです。
身体がONだと行動しやすいので、
そのまま行動していたら良かったのですが、
残念(T_T)
その間に、
いろいろと OFF のことを考えてしまったんですねぇ。
・掃除のこと
・選択のこと
・買い物のこと 
エトセトラエトセトラ
で、身体はOFFになり、
「やっぱり無理だ。。。できん~~~(>_<)」 となってしまったわけです。 また 「効率」を考えることも、OFFの要因になったようです。
元気な時は、考えられるんです。
が、「効率を考える」
というのは、けっこう高度な「思考活動」
だったりするんです。
それが、
元気のない時は
うまくいかない。
なぜなら、
「自分の元気度」が無視されているからです。
効率に、「自分の元気度」まで
考慮できたらよかったのですが、
効率を考える時は、
「自分の元気度」は結構無視されちゃいます(>_<) なので、 やっぱり 身体は、 O~~~~FF!! なんて抵抗してしまうわけです。 上記のことを考えると、 「なんにもやりたくな~状態」から脱出仕掛けの時に 元に戻らないようにする対処方は、 ①行動を一つだけする ②考えてから時間をおかない。 ③優先順位を「効率」ではなく「行動」におく です。 洗濯ならできるかなぁ って思ったら、 干したり、取り入れたり、畳んだり、片付けたり することまで考えず、 とにかく、洗濯する。 ここで、たとえ、 干すまでいけなくて、 洗濯機の中に、しばらく洗濯物が おいておかれるようになってしまっても、OKです。 行動することが大事ですから。 「ON」の時に 身体を動かすくせをつけるのが今回の目的ですからね^^ で、ですね、 もしかすると、 他のことができているかもしれません 立った次いでに、 食器を片付けた お米を炊いた 顔をあらった お風呂にはいった 着替えた エトセトラエトセトラ とかね(^_-)-☆ あ、元気な人は、OKですよ。 効率を考えて、ばりばっり仕事してください。笑 が、 それができなくなるときってあるんですよね。 効率を考えて行動してきた方が、
効率的に動けなくなるときほど、辛いものはありません。

だから、
ちょっとの間だけ、
今までの
「効率」を
後回しにして、
「行動・衝動」
を優先するのです。
「なんにもやりたくない~~~」脱出時の心がけ
でした^^

タイトルとURLをコピーしました