なんであんな些細なことでキレちゃったんだろう?

なんであんな些細なことで切れたの?
って思うこと、ありませんか?
なんでこんな些細なことで切れたんだろう?
相手にいきなり切れられた人もいるでしょうし、
もしかしたら、
自分がいきなり切れちゃった人もいるでしょうね。
なんであんな些細なことで・・・・って。
自己嫌悪に陥ったことはありませんか?
それはね、
【怒りのスタンプカード】がいっぱいいっぱいになって、
そして、
最後のスタンプが押された瞬間、
景品として、
交換されたからなんです。
「キレる」という景品とね。
いらないですよね。
そんな景品。
スタンプが押されるのは、それ自体は、
本当に小さなことだったります。
遅刻された
遅刻した
上司にしかられた
パートナーが話を聞いてくれたなった
仕事で疲れている
睡眠不足
などなど、
それぞれは、
確かに嫌なことかもしれませんが、
それらがたまって、
景品に交換されると、
キレるならまだいいかもしれません。
もう仕事つづけられない・・・・と出社拒否になってしまう。
辞表を提出する。
もっと悪くすると、
相手をなぐる 
なんてことも。
◆◆
◆  客観視はコントロールの最初の一歩
まず、自分がそうならないためには、
「今、スタンプ押されたな」ってことに気づく
ことが最初の一歩です。
客観視は、コントロールの最初の一歩です。
そして、
できれば小さなことだと 侮らないようにするといいでしょう。
小さなことだったかもしれないけれど、
嫌だったでしょ。
もしかしたら、
涙でそうだったでしょ。
大小はあるかもしれないけれど、
少なくとも、今の自分にとって嫌だったのなら、
そんな気持ちを認めてあげてほしいなって思います。
認めてあげるというのは、
具体的に言うと、
「嫌だったね」って言ってあげることです。
これだけのことで、怒るなんて、なんて器が小さいんだ。
とか
これだけのことで、悲しむなんて、なんて弱いんだ。
って、評価を下したりする必要はないのかなって思います。
そしたら、さらにスタンプが増えるかもしれません。
◆◆
◆  我慢しちゃう人は、スタンプが溜まりやすい
怒りのスタンプカードには、
あと二つ仲間がいまして(笑)
それは
悲しみのスタンプカード
不安のスタンプカード
です。
3つ合わせてネガティブのスタンプカードね。
どれも
常にいっぱいいっぱいな人は、
少しのことが起こっただけで、
景品に交換されてしまいますので、
怒りっぽいかもしれません。
やけに寂しかったりするかもしれません。
不安でしょうがなかったりするかもしれません。
感情を抑える癖のある方、
具体的に言うと、上記でもお伝えしたように、
「これくらいのことで」って我慢してしまう傾向にある方は、
スタンプがたまりやすいかもしれませんね。
そんなときは、
「嫌だったね」
「さびしかったね」
「悲しかったね」
「ほんっと腹が立つね」って
そう感じた自分に言ってあげるといいですよ^^
そして、まず自分でやってみて、
もし、
どうしても自分にそう言ってあげるのは難しい、
言っていることはわかるのだけれど、
いまいちどうしていいのかわからない
って方は、心理療法&カウンセリングを受けに来てほしいなって思います。
自分を受け入れるというのはどういうこと?
大切だというのはわかっているけれども、
体感できない。
やっぱり自分が許せない
自分が受け入れられない、という思いで、
苦しんでいる方は多いのかなって思います。
というのは、
数年前までの私がそうでしたからね(^。^)
自分を受け入れるって
どういうことなのか、
体感しにいらしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました