ただいまHPのリニューアル&お引っ越し中です。レイアウト崩れ、リンク切れなどございますが、随時更新してまいります。

不倫相手?家族?

45歳の主婦、子どもは中学受験で忙しく、夫もお仕事で忙しく、
一人時間を持て余して、寂しさをつのらせていました。
子育てもひと段落したので、彼女はお仕事を始めました。
そして、会社の勧めで受けたセミナーで、
彼女は20歳も年の離れた男性に言い寄られます。
最初は、からかわれているだけだろうと思って軽く流していたのですが、
だんだんと、彼が真剣に自分のことを思ってくれていることがわかり、
彼女も彼にどんどんはまっていってしまいました。
何回かあっても体の関係だけは、一線は越えないように、としていたのですが、
彼女の中に目覚めた女の部分を止めることができず、ついに。。。
ある日、20歳年下の彼に、
「子どもが高校に入学したら、二人で海外に行って一緒に住まないか」と誘われました。
彼女の心は揺れ動きます。
もちろん、彼のもとに行くのはいけないことだとは分かっているけれども、
心が引き裂かれるような思いです。
どうしたらいいのでしょうか・・・・・という相談内容でした。
うちのクライアントさんの相談内容ではないですよ!!
テレビのワイドショーでやっていたモノです。
久しぶりに見たら、
そんな話題で、
ちょっとドキドキしながら食いついて、
そして、考えるところがあったのです。
○のもんたさんは、(笑)
この年下の男性が悪い と。
こういった枠の中にいる女性に声をかけてはいけないんだ。
わきまえないと。我慢しないと。
この年下の彼と彼女が幸せになるためには、二人(旦那と娘)が不幸せになることになる。
といったことを言っていました。
うん。確かにわかる。
でも。。。。なにか違うような気がしました。
幸せになる人の数と不幸せになる人の数を比較してどっちが多いからうんぬんかんぬん。
と言っていました。
いやぁ、、、、そんな人数の問題でもないけれどなぁ。
なんて私は思うのですが、
だからといって、
不倫に賛成というわけでもないんです。
はっきりいって、私は反対すると思います。
私なら、思いとどまるように 説得します。
ただ、その「理由」が
みのさんとは(あ、言っちゃった)違うのです。
それは社会的に許されないとか、
家族がかわいそうとか、
そういうことではありません。

恋に落ちてしまったた彼女のことだけを考えたとしても、そう私は、思いとどまるように説得すると思います。

それは、「同じことを繰り返すから」
続く→【同じことを繰り返す】

タイトルとURLをコピーしました